ベストセラーのフェイスパウダーの進化秘話

花西子のフェイスパウダーは中国国内でも日本でも大人気のベストセラーです。我々はお客様にとって本当に使いやすくて、悩み解決できるパウダーを目指し、この商品を開発及び改良し続けてきました。 2017年にルースパウダーを発売してから、研究開発チームのメンバーは何年もかけて研究と改良をし続け、バージョンアップするたびに、新たな技術とコンセプトをパウダーに使い、お客さまが使う際に最高の気分感じていただけるように努力してきました。
パウダーの歴史を遡る
我々がずっと求めているのはきめ細かく、柔らかくて、空気のような軽い粉で肌にぴったりと密着しながらもベタつかず、テカリ抑えの効果が抜群で、カラーメイクする前の下地としても仕上げ用としても理想的なパウダーです。我々の研究開発チームは、正真正銘に使いやすい商品を開発するために、どんな困難にも立ち向かえます。


The 1.0
最初のルースパウダー
数カ月にわたる市場調査および、ユーザーとの共同デザインを何度も繰り返しした後、最初のフェイスパウダーを開発して、2017年8月に発売しました。。優れたテカリ抑えの効果ときめ細かいパウダーがピンクの丸いパッケージに入れて、小さくて柔らかい白いパフも一緒に入っていました。
多様のメイクアップ効果を実現するために、我々は1年後の2018年8月に新しいカラー03を追加しました。ベースメイクの透明感を損なわず、あらゆる肌タイプやトーンに合い、上質なマット肌に仕上げられます。


The 2.0
Ver.2のルースパウダー
2019年4月に処方をグレードアップしたフェイスパウダーをリリースしました。この新しいパウダーがエレガントなローズゴールドのパッケージを持っています。機能の面で、花びらの構造をパウダーを使用し、肌への密着度やテカリ抑えの効果をワンランク上に進化しました。一日中爽やかな仕上がりをキープでき、その年で大ヒットのコスメになりました。
しかし、常に市場のニーズにこたえるために、我々はこの成功にとどまらず、革新的で科学的な解決策を見出すよう日々努力しています。


The 3.0
Ver.3のルースパウダー
2021年、我々は2回のグレードアップをしました。
一回目はお客様が一日中ベストな状態で過ごせるように、テカリ抑えの効果を強化ししました。また、オリジナルパッケージにミラーや専属のパウダーパフをついて、いつでもどこでもメイクやメイク直しができます。
二回目は2021年の11月、パウダーの処方に魔法の成分「ヒアルロン酸」を配合し、より繊細でなめらかなつけ心地とテカリを抑えながら乾燥もせずの効果を実現しました。


The 4.0
テカリ抑えのルースパウダー
2021年7月、我々は「玉女桃花ルースパウダー(リニューアル)」にKシリーズを追加しました。Kシリーズはオイリー肌に特化した処方で、特許も獲得しました。プエラリア・ミリフィカ、フォシシア、ジームーなどの植物性成分を配合し、パウダー自体の重さの3~4倍にもなるの吸収能力をもっています。長時間にテカリを抑えられ、空気のように軽くて快適なつけ心地が癖になるでしょう。また、乾燥しにくくて、素晴らしいマットの仕上がりになります。


The 5.0
玉養ルースパウダー
2022年の夏、花西子のパウダー家族に最強の『玉養桃花ルースパウダー』を加えました。テカリをしっかり抑える皮脂吸着パウダー使用し、X-coatシリコーンコーティング技術配合で、水や汗に強く、長時間のサラサラをキープできます。どんなに暑い天気ても、どんな肌質の人でも、これをポンポンすることで透き通った肌へ導きます。カシスやラズベリーの葉など植物のエキスや、漢方医学によく使われた白睡蓮のエキスを配合し、肌を乾燥と酸化から守ります。独自で開発した養肌玉粉は5マイクロンほどのキメ細かいに磨かれ、空気のように軽く、通気性に優れています。されに、タルクフリーなので肌が自由に呼吸でき、敏感肌に大変優しいフェイスパウダーです。


フェイスパウダーの選び方
下記の画像を通して、現在販売しているルースパウダーのそれぞれの特徴とどんな肌質に合うのかについてがわかります。
2017年から今まで、我々はフェイスパウダー開発のに長い道を歩んできました。多くの成功と賞賛を得る一方、まだまだできてないところもたくさんあります。 これからも、ユーザーのニーズにおいて、よい商品と商品の改良に努めたいと思います。

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。