コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

記事: 春の花を抱きしめて:春の花の女神の伝説から得た美しさ

春の花を抱きしめて:春の花の女神の伝説から得た美しさ
商品秘話

春の花を抱きしめて:春の花の女神の伝説から得た美しさ

花西子フローラシスの創作にインスピレーションを与えた中国の伝承と神話の軌跡は、新製品「花簇流錦 クリーミーリキッドアイシャドウ」の発売により、新たなスリル満点の高みに達します。このリキッドアイシャドウは、12色の豊かなカラーコレクションで、類まれなる彩度と輝きを誇っています。美容デザイナーが印象的な美学と色彩豊かな空想を追求し、遊ぶための爽快なアンサンブルを提供します。
私たちの顔料は、12柄の花の女神たちによって、それぞれが独自の別世界のような輝きをもたらします。彼らの感動的な物語、感動的な美しさ、そして魔法の影響により、私たちの製品は明るく輝くコートを纏い、その美しさをより一層際立たせます。
Florasis Makeup
春の訪れとともに、想像力豊かなフローラルなルックを求める時、私たちは春の花の女神たちの起源の物語を一緒にたどりましょう。その物語を通じて、繊細な花の春の神の生まれ変わりに対する私たちの見解を共に作り上げましょう。

物語

梅の花の女神 - 寿陽公主

南朝の時代、寿陽公主は生まれました。伝説によれば、旧暦の初めの月の7日、寿陽は満開の梅の木が静かに美しい光景で眠りについたとされています。その中で、一輪の梅の花が彼女の顔に触れ、彼女の額に赤い痕を残しました。

目を覚ました寿陽公主は、ますます優雅な美しさを持っていました。この不思議な出来事は、彼女が梅の花の精霊であることを示すしるしであり、彼女が真の自分に変身する女神であることを伝えられました。それ以来、彼女は公式に認定され、梅の花の女神として人々によって記憶され、崇拝されてきました。

マットなピンク色の花びらを持つインフィニット ブロッサム ロングウェア リキッド アイシャドウは、この神秘的な物語に敬意を表して生み出されました。

杏の花の女神 - 楊貴妃

楊貴妃は中国四大美人の一人でした。彼女の美しさ、魅力、機知は、玄宗皇帝を完全に魅了し、王室の義務を無視して彼女との日々を過ごしたと言われています。

しかし、その過ちは後に安史の乱を引き起こし、国を混乱させることになりました。皇帝の宮廷メンバーや兵士たちは楊貴妃の影響力を理由に皇帝に彼女を処刑するよう迫りました。楊貴妃の生涯は、皇帝のたとえに従い、突然終わりました。

反乱が鎮圧されると、皇帝は楊貴妃をより名誉ある埋葬するために彼女の墓を探しましたが、彼女の残されたものは白い杏の花のベッドだけでした。

皇帝は楊貴妃を見つけるために道教の僧侶に尋ね、霊の世界で彼女の魂を見つけるように命じました。彼女は妖精の山で見つかり、天から杏の花の女神として授けられました。

ライムグリーンのマットな色調の「ハニーデュー」は、皇帝が楊貴妃に対する甘い愛情と、杏の花の春の目覚めに続く希望と活力の若い芽にちなんで名付けられました。

桃の花の女神 - Xi Gui

桃の花の女神として称えられることになった習夫人の運命は、古代中国の春秋時代に始まりました。彼女は心から愛した習侯と結婚しましたが、彼らの幸せな結婚生活は朱文王の権力クーデターによって破壊されました。習侯爵の地位は普通の門の衛兵に降格されましたが、習夫人は楚王の妻となりました。

彼らの不名誉な別離に耐えられなかった習夫人と最初の夫は、今の生活から離れ、天国で永遠の幸せを追求することを決意しました。彼らがこの世を去ったのは3月、桃の花の最盛期でした。そのため、楚の人々は習夫人の愛情深い忠誠と彼らの愛の物語を記念し、彼女を桃の花の女神として祀るために寺院を建てました。

彼女の宝石のような心にインスピレーションを得て、ミントグリーンのパールがあしらわれたホワイトグリッター(オーロラシェード)が誕生しました。

「春の花」の外観

季節の花々がそれぞれの開花時期に向かって一生懸命に動き、露やそよ風、前の月の名残りと共に力と美しさを築いていくように、私たちの春のメイクアップ「Spring Blooms」はこの自然の流れを祝福します。このルックには、桃の開花に至る花々からインスピレーションを受けた色彩で描かれた桃の花のディテールが特徴で、私たち独自の春の花の女神のビジョンです。

まず、ルックを完成させるために、柔軟で先端の小さいブラシをお持ちいただくことをお勧めします

ステップ1:桃の花びらを描く

ピンクのマットなシェード(ペタル)を使って、精密なブラシでおでこの近くに桃の花のディテールを描いてください。ゆったりとした2つの曲線を向かい合わせて描き、3組作りましょう

ステップ 2: 目をドレスアップする

同じピンクで、アイテールのラインを描きます。ブラシの残りが下まつげの2/3に塗布されます。

ステップ 3: より大胆にファッションする

手順 2 を繰り返して、目尻にライム グリーン (ハニーデュー) を塗ります。今回は、より広がりのあるブレンドを使用して、葉のようなディテールを作成します。

ステップ 4: 輝くようなセンスで外観を仕上げる

桃の花の雄しべを作るために、桃の花を目につなぐシルバーのラインをオーロラグリッターで描いてください。このデザインに魅力的な輝きをもたらすために、アイホールにオーロラをほんのりと添えます

関連商品:

花簇流錦 クリーミーリキッドアイシャドウ
流星光底 リキッドアイシャドウ限定セット
花鳥風月 リキッドアイシャドウ限定セット

コメントを書く

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。

全てのコメントは、掲載前にモデレートされます

Read more

自然にインスパイアされ BORN FROM CULTURE:魅惑の遊牧限定シリーズ発表
商品秘話

自然にインスパイアされ BORN FROM CULTURE:魅惑の遊牧限定シリーズ発表

冒険のための美しさ Florasisの新しい遊牧限定シリーズで、伝統と美の融合をお楽しみください。黄金色の砂漠、エメラルド色の草原、豊かな粘土、新鮮な大地など、冒険心をくすぐる素晴らしい色彩を集めました。次の冒険の準備に、外出先での美容グッズになる魅力的なキットであります。     最先端の人工皮革技術を駆使したこのコレクションは、知恵、豊かさ、幸福、幸運の恵みを解き放つ象徴的な...

もっと見る